テーマ

生活をより良くするサービス

クックパッドは “毎日の料理を楽しみにする” というミッションのもと、月間利用者数が国内で約6,000万人、海外で約3,000万人のサービスを運営しています。2014年から海外展開を本格的に開始、世界の70億人が毎日の料理を楽しみにするためにサービスを提供しています。
Lifestyle Product Award by Cookpad は、「生活をより良くする」をテーマに、個人と社会と地球がかかえるさまざまな課題を見つけ、考え、解決するサービスやアプリケーションを応援し、表彰するアワードです。

賞・賞金

  • Lifestyle Product Award¥1,000,000
  • 優秀賞¥300,000

※ 優秀賞は3作品、 Lifestyle Product Award は優秀賞の中から1作品を選出いたします。

※ 賞によっては「該当作品なし」とさせていただく場合がございます。

応募受付は終了いたしました

沢山のご応募をありがとうございました。結果発表をお待ちください。

審査員

  • 岩田 林平
    代表執行役 兼 取締役
      株式会社三和銀行(現 三菱東京UFJ銀行)入行。マッキンゼー・アンド・カンパニー パートナーを経て、2016年よりクックパッド株式会社 代表執行役 兼 取締役に就任。
    • 成田 一生
      執行役 CTO
      2008年にヤフー株式会社に新卒入社、Yahoo! メールのバックエンドエンジニアを務める。 2010年にクックパッドへ入社。サーバサイドのパフォーマンス改善や画像配信を担当するインフラエンジニアとして経験を積み、現在は CTO としてエンジニア全体の責任者を務める。
    • 橋本 健太
      コーポレート戦略部本部長
        慶應義塾大学政策・メディア研究科在籍時に慶應義塾大学SFC研究所研究員として勤務。2004年にクックパッドの前身である有限会社コインに入社、有料サービス立ち上げに従事。2006年に同社の最高技術責任者、2014年にスペインの Cookpad Spain S.L. CEO に就任。2017年11月より現職。
      • 勝間 亮
        サービス開発部 部長
        早稲田大学院を卒業後、技術ベンチャーを経て、2009年クックパッド入社。 サービス開発エンジニアとして、新規事業、検索、投稿、会員事業などの部門で開発およびエンジニアリーダーを担当。 2014年からは投稿領域の責任者を経て、今年からクックパッドのサービス開発領域全体の責任者に。
      • 倉光 美和
        デザイナー統括マネージャー
        家庭用ゲーム業界で複数のゲームプロジェクトにおける UI/UX デザイン、ビジュアルデザインを手がけ、 2015年に中途入社。モバイルアプリのデザイン、ユーザーインタビューの実施、開発現場におけるユーザー視点に立ったプロダクトデザイン手法の推進などを担当。 HCD-Net 認定 人間中心設計専門家。
      • 京和 崇行
        料理教室事業部 副部長
        SIer 2社、食べログのエンジニアマネジャーを経て2012年に入社。新規事業として料理教室やくらしのきほんなどの立ち上げに参画し、2015年7月よりクックパッド料理教室株式会社の代表取締役に就任。2017年5月にクックパッド料理教室株式会社を吸収合併し、現在は料理教室事業部副部長。

      概要

      • 応募期間
        2017年11月21日(火) ~ 2017年12月31日(日)
      • 応募資格・応募条件
        • 2017年内に初めてリリースされたサービスやアプリケーションで一般に公開されているものが対象です。
          ※ インターネットサービスの場合は誰でも利用できること、モバイル・アプリケーションの場合は Google Play ストアや App Store で公開されていることが条件となります。
        • 日本在住者が対象です。年齢・職業・国籍は問いません。
          ※ 未成年の方は保護者の同意の上ご応募ください。
        • 個人またはグループ(3名程度まで)での応募が可能です。法人名義で公開されたアプリケーションの応募はできません。
          ※ グループ応募の場合は代表者の方がご応募ください。
      • 選考基準
        ご応募いただいた作品は、下記基準をふまえクックパッド株式会社にて厳正な審査を行い、受賞者を決定いたします。
        • 生活に根ざした課題設定
        • 優れた課題解決の視点
        • それらを実現する技術力
      • 発表時期・発表方法
        受賞作品は2018年2月10日(土) 開催予定の Cookpad TechConf 2018 にて授与式を行います。
      • 応募受付は終了いたしました

        沢山のご応募をありがとうございました。結果発表をお待ちください。